チームのよさがみえる会議

「自然に心を開きあうことができて、心の深いところと深いところでつながり合える」 それが自然に起こる場を。 ともに何かを創ろうとするチーム・組織の中にこそそんなつながりに満ちた関係性を。 そう願うチィ&いほこのブログです。

「良さ」を祝福したい。

先日、「チームの想いがみえる会議」の打合せをしました。
どっぷり4時間!の、初回の「想いがみえる会議」から約1ヶ月。
2回目の会議を迎えるチームの、リーダーとチーム内のファシリテーターとの打合せ。

…をしていて、あらためて思ったこと(o˘◡˘o)


やっぱりわたしは、ひとの「良さ」を祝福したい!!

自分の好きなところも、嫌いなところも。
大好きでたまらないことも、苦手でできないことも。
なぜか惹きつけられたり涙が出ちゃうことも。
ぜーーーんぶ、良さ。


そしてそれよりもさらに、ひとが「『良さ』を受け取って発揮する」ということを祝福したい。

ああ、これが自分の良さなのか!と気づく。
そしてそれを受けとる。
自分の良さを認識した、そのまんまの自分で、想いをそのまんま表現する。

それが起きる場に、わたしは心が震えるのだ!!!


そのひとがそのひとのままでいること、そしてそのひとだからこその気持ちが発されることの、素晴らしい価値!

それはとても美しい♡
それだけで価値がある。

そして、それはさまざまな「みんな違う」ひとたちで構成されているチームにとって大きな力になる。
という計り知れない価値もあって、わたしはやっぱりそちらに目が向くのだ!!!

f:id:omoimierukaigi:20160219175655j:image